小児救急電話相談-携帯電話プッシュ回線#8000-



ながの子育て家庭優待パスポート

私たちも、あっぷるひろばを応援しています
あっぷるひろば設置-災害用伝言板-

 あっぷるひろば > 保育園・幼稚園 > 保育園・幼稚園の選び方






どんなに一生懸命勉強をさせてくれる幼稚園を選んでも、どんなにどろんこ遊びをさせてくれる保育園を選んでも、親が園や先生の悪口を言ったり、人のうわさ話をしたり、帰ってきてからの子どもの気持ちを無視したり、「あれしなさい、これしなさい、早くしなさい!!」といっているのなら、全く意味がありません。

選んだ園を最高!だと思って、親が毎日、
「今日は何が楽しかった?」
「お友達と楽しく遊べて、よかったね~。」
「毎日元気に園に通ってくれて、うれしいわー!」
と、園や先生に対して親が感謝の気持ちを持って喜んでいることが最も大切です。
それをご理解いただいたうえで、それでも迷う方にあえてアドバイスするとしたら…
幼稚園は、お子さんを連れて行って選ばせてあげてください。
お試し保育などがあれば、体験させてあげて、お子さんがいいという方に入れてあげたらよいと思います。
保育園の場合はお子さんが小さくてまだ選べないと思うので、親の都合で選んでください。



働くママなら、自分にとって少しでもプラスになる方を選んで大丈夫です。
保育時間が長いとか、融通がきくとか、近いとか。
子どもが少し大きくなってもし合わない、と思ったら、その時変わればいいだけです。
そして両方に共通で選ぶ基準をもう一ついうならば、自分が子どもと一緒にやることが苦手なことをやってくれる方の園を選べばよいと思います。

子どもと外で遊びまわるのが得意なママは、お勉強系を幼稚園でやってもらって、それ以外の時間にママが一緒にどろんこ遊びをしてあげたらいいでしょう。

逆に、お勉強系に興味を持たせてほめながらやることの方が楽しいママは、園は自由に遊ばせてくれるところを選んで、おうちで一緒にお勉強したらいいでしょう。
何事もバランスが大切です。





長野県の育児・子育て情報を配信♪