小児救急電話相談-携帯電話プッシュ回線#8000-



ながの子育て家庭優待パスポート

私たちも、あっぷるひろばを応援しています
あっぷるひろば設置-災害用伝言板-

 あっぷるひろば > 中学生 > 思春期の恋って…





思春期の体の変化

思春期といわれる大人でもなく子どもでもない中途半端な時期に、心が異性を意識し、興味を持つのは当然のことです。
恋心を感じ、相手と親しくなりたいと思うのも正常なこころの成長です。

例えば、好きになった異性の影響で部活や勉強など、生活の支えや励みになり、それが頑張るエネルギーになればすばらしいと思います。

お互いの目標や希望を叶える為に、真摯に交際をする思春期のカップルは居ます。

少なからず、好きになった相手の存在というのはとても大きく、いい影響も、また悪い影響も受けやすいという事のようです。

次にお話しする中学生の交際については、私が聞いた話です。
どう判断されるかは、自由です。

同級生と付き合った中2のAちゃんの場合
以前、まじめで素直でとてもかわいい中2の女の子(Aちゃん)が、M塾に通っていました。
国語や英語は得意で、数学を中心に指導を受けていました。
宿題もきちんとやっていましたし、遅刻もなく通っていましたから、成績も上がり始めました。
お母さんも満足してくださって、妹さんまで塾に通うようになったのです。

1年近く通っていた頃から、少しずつAちゃんが、宿題をサボり始めてきました。
わからないのか、やる時間がなかったのか、塾でその宿題をするとそこそこできていますので、やる時間がなかったのか…
と思っていましたが、それが著しくなり、宿題は全くやって行かない様になりました。
妹さんに、Aちゃんが、家で勉強できないかどうか確認すると、いつも学校からの帰りが遅くてお母さんに叱られていると言う事でした。
Aちゃんには同級生の彼ができたそうです。
それからAちゃんは塾を無断で休むようになりました。お宅に電話をすると「塾に行く」と言って出た。とのこと。
お母さんは、「今後塾にはきちんと行かせます。すみません。」と丁寧に謝ったそうです。

次回Aちゃんは遅刻しながらも塾には行きましたが、相変わらず宿題は全くしてない。指導も上の空で聞いている様子。
どうやら塾の外で、付き合っている彼が待っていたらしいのです。
受験間近・・・Aちゃんが付き合っているという、その男子は、結構な不良グループの一人らしく、塾にも出入りし、同級生などに横柄な態度をとるようになったそうです。
そして、Aちゃんが塾に来る日は彼も来て、ついにはふたりともタバコを吸っているのをみつけ、他の生徒さんの影響も考え、お母さんと面談が行われたそうです。

結局、残念ですがAちゃんは塾を、やめる事になりました。
入塾時のAちゃんの実力なら、結構上のランクの高校に合格できたかとも思いましたが、彼女はその希望をはるかに下げ、妹さんに聞くところによると、高校は合格したが2年で妊娠。退学した…とのことでした。


憧れの先輩と付き合ったB子ちゃんの場合
中学生の時はあまり目立たなく、ただ大人しく優しい女の子(B子ちゃん)は、まじめな中学生活を送っている普通の女の子でした。

中学3年生になったある日、仲のいい友達と歩いている時、高校を中退した先輩グループに声を掛けられ一緒にカラオケに行ったそうです。B子ちゃんは、実はその先輩グループの中に密かに憧れていた男子がいたそうです。
それからB子ちゃんとその先輩(C)は付き合うようになり、明らかにB子ちゃんの様子が変わってきました。
服装が派手になり、勉強はしなくなり成績は落ちて、辛うじて行ける高校に入学しました。

Cとの付き合いは続いていましたから、絵に描いたような不良少女に変わり、ご両親の心配をよそに、外泊・タバコ・無断欠席などを繰り返していた様です

卒業した後、フリーターであちこち仕事を変えながら、親から離れてからしばらくした頃、麻薬で逮捕されたと聞きました。

いずれも中学生の男女交際の実例です。

何の責任感も判断力も無く、相手が「好き」なのかどうかもよくわからず、軽い興味や弾みで交際に発展する例が少なくありません。
性に対しての正しい知識も判断もないまま、辛く悲しい思いをしなくてはならない場合もあります。
また、それがきっかけで犯罪や事件につながることもあるのです。
本当の恋愛は、「本気で相手を守れるかどうか」「本気で相手と未来について向き合えるかどうか」でしょう。

どんなに傷ついても、家庭としっかりつながっていれば、子どもたちは帰ってきます。



長野県の育児・子育て情報を配信♪